本文へスキップ

確かな技能を身につける。山形県立庄内職業能力開発センター                                   サイトマップ

〒998-0102 山形県酒田市京田三丁目57番4号
TEL.0234-31-2700 FAX.0234-31-2710

金属技術科の訓練生募集内容詳細

令和2年度 訓練生募集日程及び試験科目


科  目 金 属 技 術 科
訓練期間 1 年
定  員 20 名 
区  分 前 期 後 期 追 加 募 集
募集期間 令和元年10月7日(月)~
11月7日(木)
令和2年1月6日(月)~
1月31日(金)
令和2年2月20日(木)~
3月6日(金)
選 考 日 11月24日(日) 2月16日(日) 3月15日(日)
合格発表 11月27日(水) 2月19日(水) 3月18日(水)
募集人員 募集定員の4割程度 募集定員の6割程度 未定
入校手続き期間 令和元年11月28日(木)~
12月13日(金)
令和2年2月20日(木)~
3月6日(金)
令和2年3月19日(木)~
3月27日(金)

 ※募集定員に満たない場合は、繰り上げ合格または追加募集を行うことがあります。
    
  ☆ 
募集ポスターはこちらPDF形式   ☆ 入校案内はこちらPDF形式


試 験 科 目
適性試験、面接
 

志願提出書類等


高等学校(中学校)卒業見込みの者

令和23月卒業見込みの者)

左記以外の者(求職者)

  提出書類等     提出書類等  
入校志願書、受験票 様式第12
(県所定のもの)
入校志願書、受験票 様式第12
(県所定のもの)

調査書

(高等学校)

出身校所定のもの(進学用)

調査書()

(高等学校)

出身校所定のもの(進学用)または下記(注)のとおり。ただし24歳以上の者は不要。

調査書

(中学校)

出身校所定のもの(県所定のもの)

調査書()

(中学校)

出身校所定のもの(県所定のもの) または下記(注)のとおり。ただし24歳以上の者は不要。

健康診断書 様式第2(県所定のもの) 健康診断書 様式第2(県所定のもの)
受験票送付用封筒 郵便番号、住所、氏名を記入し84円切手を貼ること 受験票送付用封筒 郵便番号、住所、氏名を記入し84円切手を貼ること。
      履歴書 市販のもの(A3版)
(注)出願時点で既に卒業している方については、最終学校の卒業証明書、成績証明書及び履歴書をもって調査書に代えることができます。(その他お問い合わせください。)

 

※入校案内等の資料の請求は問い合わせ先にご請求ください。

入校方法

ケース1

高等学校(中学校)卒業見込みの者

(令和2年3月卒業見込みの者)

 

ケース2

左記以外の者
(求職者)

 
① 進路担当の先生に相談する  

① ハローワーク(公共職業安定所)

に相談する

 

② 学校または個人で

必要書類を用意する

 

② ハローワークに

必要書類を提出する

 

③ 学校または個人で

県立庄内職業能力開発センターに

必要書類を提出する

 

③ ハローワークを通して

県立庄内職業能力開発センターに

申し込みをする

 
④ 受 験   ④ 受 験
 
⑤ 合 格   ⑤ 合 格
 
⑥ 入 校   ⑥ 入 校

■受講上の特典

・雇用保険受給資格者で、ハローワークから「受講指示」を受けた方には、訓練受講中、基本手当、受講手当が支給されます。また、該当者には通所手当てが支給されます。
・雇用保険を受給できない方が、ハローワークの「受講推薦」により公共職業訓練を受講する場合に、一定の要件を満たせば、「職業訓練受講給付金 」を受けられる場合があります。

 ※詳しくは、ハローワーク担当者にお問い合わせください。